エコカラットマイスターもいる埼玉で家を建てる

subpage-img

内陸に位置して山が多く、盆地も多い埼玉では湿気対策が欠かせません。


これから埼玉の盆地などに家を建てようと考えているのであれば、湿気対策がされた家にする必要があります。

エコカラットは家の湿気対策にとても有効な方法です。

埼玉にもこのエコカラットの施工を得意としている業者がいくつかありますので、相談してみてください。
なかには伝道師を名乗り、エコカラットのマイスターだと謳っているところもあります。エコカラットを使うと、夏の場合家が自然に中の湿気を吸収してくれ、さらに外に排出してくれるのでいつでも家の中は快適です。

その秘密は内装に使われる細かな孔のある壁材です。


孔といっても目に見えるようなものではありません。

期待できる千葉のエコカラットの特徴を紹介するサイトです。

目に見えないほどの小さな孔です。
この孔が家が呼吸する仕組みになっています。


薬剤をつかったり電気を使うのではなく、この仕組みだけで湿気を取り除くことができます。


湿度が自然調節できると、ダニやカビも発生しにくくなり、臭いもこもりにくくなるなどいいことずくめです。


夏は湿気を取り除いてくれる役目をしますが、冬は適度な湿気を保ってくれます。

教えて!goo情報選びはインターネットで行う時代です。

これも自然の力を利用したエコカラットならではです。
窓の結露も防止できて、家の掃除が楽になります。


しかもこの壁材、もし火災になっても燃える心配がありません。燃えないどころか炭化もせず有害物質も一切発生しません。



家が全焼するのを防いでくれる役割も果たしてくれます。
静電気もおきにくく、汚れにくいのも特徴です。

top